ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • twitter
  • facebook
  • Instagram

【ちたまるスタイル8月号掲載】おいしいつながり紹介スポットまとめ

2022年08月05日 (金)

気候を活かした美味しい果物や野菜、
そして歴史ある醸造品など
知多半島の“食”には魅力が盛りだくさん。

今回は、ちたまるスタイル2022年8月号
「知多半島産×地元飲食店 
おいしいつながり」に掲載した
地元が生んだ名産品などと
地元産の“食”に魅せられた地元飲食店との

「おいしいつながり」を紹介します。

❶ 青山農園(あおやまのうえん


大府市にある、こちらの農園では
近年人気の高い「シャインマスカット」や
皮まで食べられる「ナガノパープル」など
13種類ほどの美味しいブドウを栽培しています。

生産者のこだわりが詰まったブドウは、最高峰の味!
9月下旬ごろまでは、その時期に美味しい品種が
直売所でも購入できるので、ぜひ訪れてみて。

青山農園(あおやまのうえん)
大府市北崎町福池62
☎090-3938-0513
直売所は、8月5日から9月下旬頃を予定
(9:00~17:00)
 

❶ やさいや みかど


(右:やさいや みかど 加藤さん、左:青山農園 青山さん)

採れたての新鮮な野菜や果物を扱う
こちらのショップでは、オーナー自らが探し求め
そして厳選した食材を販売

生産者とお客さんとのかけ橋となり
地元の味をたくさん届けてくれる
まさに「産地直送のマルシェ」です!

やさいや みかど
大府市中央町4-28
☎0562-74-3950
月曜、土日祝休
 

❶KURUTOおおぶ×タニタカフェ(クルト



(季節のフルーツを食べるKURUTOパフェ990円)
※ブドウは8月中旬より販売予定、
7月末~8月中旬はモモ

季節のフルーツを味わえる
KURUTOパフェ」。
農園で採れたばかりの、完熟した果物を
たくさん盛り付けた人気のメニュー


モモやブドウと季節ごとにメニューが変わり、
旬のフルーツの味を存分に味わえるので
一年中目が離せません!


KURUTOおおぶ×タニタカフェ
大府市中央町3-278
(JR大府駅構内)
☎0562-77-4197
8:00~21:00(OS20:30)
毎月1日休(土日祝の場合は翌平日休み)
Ⓟ無(周辺有料パーキングで有)
Instagramは「kuruto_obu」で検索
 
 

❷南蔵商店 青木弥右衛門(みなみぐらしょうてん あおきやえもん



武豊町の名産品「たまり醤油」
明治5年創業のこの店舗では木桶で
じっくり仕込んだ天然のたまり醤油を販売
 
どんな料理にも連れ添う「つれそい」
十分仕込みであっさりとした「なじみ」
伊豆大島の伝統海塩使用の「わらべうた」
などを品揃え。


今もなお大切に受け継がれている
伝統的な味をぜひ一度ご賞味あれ!
 
南蔵商店 青木弥右衛門
(みなみぐらしょうてん あおきやえもん)
武豊町里中58
☎9:00~17:00
土曜、日曜休
Ⓟ2台
 
 
 

❷麺屋 一八(めんや いっぱち)


(しょうゆ新味870円)

たまり醤油を使った味わい深いの
ラーメンを堪能できるこちらのお店。
店主が25年改良し続けた
こだわりの味に出会えます。


タピオカでんぷんを使用した
もっちりとした自家製麺の「しょうゆ新味」は
南蔵商店のたまり醬油「つれそい」を使用した、
風味豊かな一杯です。

麺屋 一八(めんや いっぱち)
武豊町鹿ノ子田2-60
☎0569-73-2484
11:00~14:15、17:30~21:15(OS20:30)
月曜夜、火曜夜休
Ⓟ4台(第2駐車場15台有)
Instagramは「menya_ippachi」で検索


❸常滑牛乳(とこなめぎゅうにゅう


知多半島のローカルブランド「常滑牛乳」。
常滑市・大府市・知多市では
学校給食でお馴染みの品です。


乳脂肪分高めで甘みもあり、
とても味わいやすいという特徴があります。

一口飲めば、あの懐かしい瞬間が蘇ります。

常滑牛乳 合資会社(とこなめぎゅうにゅう)
常滑市矢田野中123
※「常滑牛乳 合資会社」での販売は行っておりません。
瓶入り牛乳:やきもの散歩道内の常滑牛乳、
知多半島道路大府PA(上下)、マーゴの湯他
パック牛乳:知多半島内一部スーパー他
☎0569-42-0731
 

❸チータープリン


(キャラメルプリン430円、いちごのプリン390円、
【期間限定】ブルーベリージュレ430円)

 
南知多の新定番みやげ
「チータープリン」。

常滑牛乳をはじめ、
「知多半島」の要素をふんだんに詰め込んだ
濃厚で味わい深いプリンです。

知多半島での新定番お土産、
ひとつに試してみてはいかがでしょうか。

まるごと知多 チータープリン
南知多町内海一色36
☎0569-64-1555
10:30~17:00
火曜、水曜休
20台
 
 
 

❹カゴメ株式会社


東海市の名産品「トマト」。
そして「カゴメ」はトマトを使った加工品を
生産する東海市が誇る大手メーカーです。

国内・海外と幅広く展開し、トマトを
日本に根付かせた会社といっても
過言ではないでしょう。
さらなる今後の展開にも目が離せませんね!

カゴメ株式会社
名古屋市中区錦3-14-15
※記載の住所では「トマトde健康フェスティバル」の
スタンプ押印はしていません。
スタンプラリー参加店舗は、こちらをご確認ください。
0120-401-831
(10:00~12:00、13:00~16:00※土日除く)
https://www.kagome.co.jp/
 
 

❹東海市健康推進課

トマトで健康づくりを目指すプロジェクトを推進。
 
東海市の名産品「トマト」を活かし、
地元のお店を盛り上げていこうと
現在、
総勢39店舗が参加するスタンプラリー
「トマトde健康フェスティバル」を実施中。

今年の夏は、トマトメニューを
巡って健康的に過ごしましょう!
 
東海市健康推進課
東海市荒尾町西廻間2-1
※記載の住所では「トマトde健康フェスティバル」の
スタンプ押印はしていません。
スタンプラリー参加店舗は、こちらをご確認ください。
☎052-689-1600
8:30~17:15 土日祝休
 
 
“知多半島産×地元飲食店”
まさにこの方程式にぴったりの情報が満載!
海そして山、自然豊かな知多半島。

この夏は「地元産の食」の魅力を感じながら
「おいしいつながり」に触れて
みてはいかがでしょうか。
きっと楽しい夏が過ごせますよ!


今回掲載した店舗は
詳しく紹介しています。
 
誌面と併せて、確認してみてくださいね♪

▼Googleマイマップでお店の場所をチェック!

 

この記事を読んだ人におすすめ

  • 2022.07.01

    【ちたまるスタイル7月号掲載店】カレーマニアまとめ

    東海市,知多市,半田市,常滑市,美浜町

  • 2022.06.09

    【ちたまるスタイル6月号掲載店】うどん・そば屋まとめ

    東海市,大府市,知多市,阿久比町,半田市,美浜町

  • PAGE TOP