ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • twitter
  • facebook
  • Instagram

おうちで工作!家にあるものでできる「水遊びおもちゃ」

2022年08月17日 (水)

暑い日が続きますが、子どもを連れて毎日プールや公園へ遊びにいくのは正直大変。

家の庭で、お風呂で「水遊び」をする日があっても良いですよね。
 
ということで、おうちでの水遊びをさらに楽しくする簡単手づくりおもちゃをご紹介。
 
家にあるもの出できるので、コストは0円!
まだ宿題が残っている人は、夏休みの自由研究や工作にもピッタリです。
 

 

★牛乳パックでつくる さかなつり

[用意するもの]

さかな:牛乳パック、クリップ、油性マジック、ハサミ
釣り竿:割り箸、磁石、紐、ビニールテープ
 

[つくり方]

1. 牛乳パックを開き、好きなさかなの絵を油性マジックで描く。
2. ハサミでそれぞれの形に切り取り、クリップを挟めばさかなの出来上がり。


3. 
割り箸の細い方に紐を巻き付けて結ぶ(紐を割り箸の隙間に挟んでから巻き付けるとより丈夫に)。



4.紐の先端にビニールテープで磁石を付けたら釣り竿の出来上がり。
 


さかなを水に浮かべ、釣り竿で釣って遊びましょう。

釣竿を2本つくって競争したり、さかなに数字を書いてポイントを競っても◎。
 


★紙コップでつくる ヨット

[材料・道具]

紙コップ、ハサミ、油性マジック
 

[つくり方]

1. 底から2cmほどを残し、紙コップの口から底に向かって真っすぐに切る。
2. さらに、水平方向に一周切り、最後の2㎝ほどを残す。

3. 写真のように斜めに切り込んだら出来上がり。
 




家にあるもので手軽につくれる水遊びおもちゃ。リボンやビーズなどを付けてアレンジしてみるのもおすすめです。

自分だけのオリジナルアイテムで夏をもっと楽しみましょう!

 
※2020年7月号に掲載された内容です。
 

2020年7月号電子ブックはこちら

 

関連ショップ&スポット

PAGE TOP