ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • twitter
  • facebook
  • Instagram

【ちたまる調査隊#4】常滑市のやきもの散歩道付近にある古民家の正体は?

2022年07月28日 (木)

読者の"気になる話”や"ウワサ”などを
ちたまる編集部が調査する
ちたまる調査隊」。

今回届いたのは、
常滑市の観光スポット
「やきもの散歩道」の付近にある
古民家風のお店についての調査依頼。

車や徒歩での移動中、
通りすがりに見つけた
「ここって何屋さん?」
というシチュエーション
皆さんも経験がありませんか?
 
そんな日常の疑問も、
私たちにお任せください!
では、早速今回の調査に参りましょう。


【調査依頼】
「旧JAアグリス本店
(現JAあいち知多・本町出張所)の北側
交差点を右折した先に建っている、
古民家風の飲食店はカフェ?」
(常滑市・むっちぃさん)


現地周辺を調査

今回の調査場所は、常滑市。
場所は、愛知県道252号大府常滑線沿いにあり
「やきもの散歩道」から数百メートル南西
位置します。
 
依頼内容にあった「旧JAアグリス本店」は
現在、「JAあいち知多・本町出張所
(常滑市本町1-51)」
になっています。
 
ちなみに、現在JAアグリス本店は、
常滑市北条4-100に移転しています。
お間違え無く!
 
さて、本題に入りましょう。
旧JAアグリス本店から県道252号を
北へ向かい
[栄町5丁目]の交差点を
右折した角に佇む
古民家風の建物…。

あれ、この建物は見覚えがありますね!


 
 
なんと、今回の調査先は

「ベジとスパイス om om om
(オムオムオム)

でした。





せっかくなので
中に入ってみましょう!




外観は、日本由来の古民家ですが、
店内のインテリアは
アジアンテイストな雰囲気です。
異なる文化が上手く融合されています。

入口で靴を脱いで上がるので、
ゆっくりとくつろげます。



店内に入るとアコースティックギターの
音楽が。
こちらのCDは店舗でも
販売しているようです。


本日は、田村たけしさんのアルバムでした。



店主に話を聞いたところ、
築120年の古民家を改築しているとの
ことでした。


15年程前からインドと日本を行き来していて
インドの伝統医学・アーユルヴェーダの
考えを基に
南インドの家庭料理の店舗
オープンしました。


どんなメニュー?



一番のおすすめは、
3種のカレーが付いた

「アンマスペシャルミールス
(1,400円)」。

 +200円でドリンクセットに変更可能で
ヴィーガンにも対応しています。
 
「ミールス」と呼ばれる、
お米が主食の南インドの定食を再現。
ライスは、お米の女王様と呼ばれている
「バスマティ米」と
「日本米」の2種類から
選べます。

3種類のカレーは、
25種類のスパイスを使用しており
消化に良い野菜、豆、ヨーグルトといった
バランスを考えられたメニュー。
季節と体調に合わせて手づくりしています。
 
店内には、たくさんのスパイスが
並んでいました。



極力スパイスを減らした
3歳から食べられるお子様カレーもあり、
店内にはおもちゃや絵本も揃っています。
子ども連れのママにもピッタリですね!



調査結果

常滑市の古民家風の飲食店は、
「ベジとスパイスomomom」でした。
 
開店時間になると平日でも
予約のお客さんで賑わっているので
早めの予約がおすすめです。
 
ちなみに駐車場は、
さらに東に進んだ道路の向かい側、
神明社前の信号を左折した先に
停められるスペースが9台分ありますよ。

▼今回調査した場所はこちら





住所 常滑市本町2-1
電話 なし(お問合せ・予約は
omomom.tokoname.@gmail.comへ)
営業時間 11:00~16:00(ミールスは無くなり次第終了)
定休日 水曜、祝日休(他不定休)
駐車場 9台(神明社境内)
公式サイト http://omomom.amebaownd.com/
Instagram omomom.tokoname

 

調査依頼募集!

ちたまる調査隊では、「この建物何だろう?」
「このお店は何屋さん?」など、素朴な疑問も募集中。

知多半島の気になる話やウワサ、
旬なお店や施設の調査など読者の皆さんから
寄せられた声を基に私たちが徹底調査します!
 
応募は、メッセージとペンネームを添えて
こちらからご応募ください。

たくさんのご応募お待ちしています!

PAGE TOP