ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • twitter
  • facebook
  • Instagram

簡単可愛い!「ひんやりスイーツ」でおうちカフェを満喫

2022年08月18日 (木)

外に出たくない暑い日には、ひんやりスイーツをつくっておうちカフェを楽しみませんか。
 

子どもと一緒にもつくれる簡単レシピを2種類ご紹介。

一緒につくった分だけ
美味しさもアップすること間違いなし!
 


★星のフルーツポンチサイダー



季節のフルーツを星型にくり抜いて飾るだけで
オシャレ度UP!炭酸を加えればシュワっと爽快♪
 

[材料]

・お好みのフルーツ数種類(写真はスイカ、キウイ、モモ、ミカン※フルーツ缶も可)
・サイダー
 

[つくり方]

1. 用意したフルーツを切る。一部、クッキー型などで星型にくり抜く。
 
2. 色味などを見ながらバランス良く器に盛り付ける。星型のフルーツは上の方に盛るのが仕上がりをより可愛く見せるコツ。
 
3. フルーツ缶のシロップ(あれば)を少し入れ、最後にサイダーを加えたら出来上がり。

 

\お手伝いポイント/

星の型抜きや器に盛り付ける工程は子どもと一緒に出来ます。
 
 
 

★アイスサンドクッキー



ひんやりの定番!
簡単にアイスがつくれます。
 
味はお好みでアレンジができて見た目も可愛い無敵スイーツ。
 

[材料]

ビスケット20枚程度
A:抹茶クリーム(生クリーム100ml、砂糖10g、抹茶35g
B:クリームチーズ&ブルーベリー(クリームチーズ100g、生クリーム30ml、ブルーベリージャム大さじ1、砂糖小さじ2
 

[つくり方]

1. クリームをつくる。
  A:生クリーム、砂糖、抹茶を混ぜ、固めに泡立てる。
  B:クリームチーズを常温に戻し、生クリームと混ぜ合わせる。2つに分け、一方に砂糖を、もう一方にジャムを加え、混ぜ合わせる。

2. 3種類のクリームをそれぞれビスケットに挟んで、冷凍庫で冷やしたら出来上がり。
 

\お手伝いポイント/

ビスケットに挟む時は、ぜひ親子で一緒に!
年齢的に可能なら、混ぜる工程も手伝ってもらいましょう。
 




見た目も可愛いひんやりスイーツは夏の思い出づくりにぴったり!

新型コロナウイルス感染症の拡大などで遊ぶ場所に何かと悩む今だからこそおうちで親子時間を過ごしてみては♪


※2020年7月号に掲載された内容です。

2020年7月号電子ブックはこちら

 
 

PAGE TOP